『蝶々結び』を、低く… 口ずさみながら… ガウラの花を…

片っぽで丸を作って… しっかり持ってて…


もう片っぽで、その丸の後ろを ぐるっと回って…



間にできた、ポッケに入って…
 出て来るの待ってて…


出てきたところを迎えにきて、
「せーの」で引っぱって...




はぢめは、なんとも情けない形だとしても…


同じだけ、力を込めて...




羽根は大きく! 結び目は固く!


なるように、きつく… 結んでぃてほしいの…



腕は、ここに… 想い出は、遠くに…
置ぃておいてほしぃ…


 ほしぃの...



片っぽでも引っ張っちゃえば、
 ほどけちゃうけど…


作ったもの壊すのは、遥かに簡単だけど…







ほどけやしないように... と、
願って… 力込めては、


広げすぎた羽根に… 戸惑ぅ…






羽根は大きく! 結び目は固く!


なるように、きつく.. 結んでいてほしぃの…



夢は、ここに… 想い出は、遠くに...


気付けば、そこにあるくらいが…いぃ……









この蒼くて、広ぃ世界に…
 無数に 散らばった中から、


別々に、二人…
選んだ糸を、お互い… たぐり寄せ合ったんだ…



結ばれたんじゃなく…


結んだんだ...



二人で、「せーの」で!
引っ張ったんだ…



大きくも… 小さくも… なりすぎないよぅに...



 力を込めたんだ………








ガウラ… 白蝶草……


花言葉は、『負けず嫌ぃ』……




秋も、深まってきたのに…


まだ… かふして…




『舞姫』… の花言葉通り…


風に、揺れておりまひた……





拙者も… 羽を広げすぎた気も… するケド…




でも…


だけど… 何処まで、翔べるか…


やってみたかったン…




だから...


せっせと… 蝶々結び……



まだ、ぎこちなひケド…


いつか、結べるさ…




想ぅやふな… 蝶々結び.....










と、昨夜… カキコミ…



で、今頃… 送信・・・




ん* 今日の蝶々結び♪ 中々に、んまく 結べた感ぢ…



さて! けぇるべっ☆ o(*⌒―⌒*)o












サテサテ…